コラム:(4)素材(使用材料)

ピアノの主な材料は、木材です。そのピアノには、自然に成長した原木が使用されているでしょうか?そして、その原木は厳選・熟成されたものでしょうか?合板やボール紙などの代用品が使用されていないでしょうか?

スタインウェイピアノには、最良の原木が選定され、大きく裁断した木材を積み重ねて約2年間天然乾燥された後、その間に割れたり曲がる木材、ヤニの出る木材を取り除きます(それらはチップにして従業員の暖房材として使用されます)。その後、温湿度をコントロールした人工乾燥に切り替え、さらにピアノに最適な木材を厳選していきます。

スタインウェイピアノでは、原木よりピアノに使用される木材は約40%、取り除かれる木材は約60%であり、最終的にピアノみ組み込まれて完成するのは更にその一年後です。

1853年の創業以来、スタインウェイピアノの木材は音響に関わる部材の殆どが無垢材で作られ、現在の多くのメーカーでコストダウンや効率化の目的で使用されるような合板や硬質圧縮紙等は、決して使用されません。

「(5)製造方法」に続く
この記事の執筆者:グランドギャラリーピアノ研究チーム

ショールーム紹介

ご相談&ご予約

世界三大ピアノ下取・買取

ムービーギャラリー

グランドギャラリー東京 紹介動画

蘇る銘器シリーズ ルネッサンスシリーズ ピアノルネッサンスシリーズ B211 演奏動画

社会貢献活動

ページ上部へ戻る