メンテナンスポリシー

最高の音づくりを目指す

新品のピアノでは得られない、適度にシーズニングされたピアノならではの深く芳醇な響き。ヴィンテージ独特の、熟成したまろやかな響き。

グランドギャラリーでは、特に音質やタッチの優れたピアノを認定して特別仕上げを実施するなど、演奏者の琴線に触れる音づくりを心がけています。

メーカー基準や製造年代、製造工場に即した調整

塗装やタッチはメーカーの定める基準(ウェイト、サイズ等)やオリジナル(工場出荷時)の状態に
準じた整備や調整を実施し、それぞれのピアノが製造された時代や工場に即した、またメーカーが
基準とする仕上げを忠実に再現するよう心掛けています。

オリジナルパーツを活かした調整

時代の移り変わりとともに、ピアノの完成度と同様にパーツの質や耐久性が落ちているという事実があります。メーカー出荷時のパーツが、質やバランスの面からピアノにとって最適であるのは言うまでもありません。

グランドギャラリーでは、パーツのコンディションが良好である(耐久性がある)ことを条件に、オリジナルパーツを活かした調整を心がけております。

メーカー純正パーツを豊富にストック

修理や交換の際に必要なハンマーや弦などのメーカー純正パーツを、豊富に取り揃えております。

世代を超えて、永久に受け継がれるピアノを提供

これまでに製造されたスタインウェイをはじめとする世界の名器を修復して、次の世代に引き渡す・・・
この重要な役割りを、経験豊かな弊社技術者が誇りを持って担っております。


  • テクニカルディレクター
    塩崎 誉征
    Takayuki Shiozaki

  • グランドギャラリー東京
    テクニカルディレクター
    芝 公司
    Koji Shiba

  • テクニカルアドバイザー
    高田 努
    Tsutomu Takada

  • 営業部ゼネラルマネージャー
    榎本 研次
    Kenji Enomoto

スタッフ紹介

グランドギャラリー東京インドアビュー

グランドギャラリー東京店内の様子がご覧いただけます。

ページ上部へ戻る